スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 木を利用して○○の広告 | main | イヤホンジャック付広告ボード >>
「広告」と「人」の距離
 
この間、ゼミの先輩から
「広告」と「人」の距離について
考えてみては??
というお言葉を頂きました。


私なりに考えてみたのですが、

・「遠く」と「近く」で見え方の変わるもの

・「近くに行かないと見えないもの」

そんな広告があったらおもしろいと考えました。
    ・
    ・
    ・
そんなこんなで今日の夜、ふと
『世界一受けたい授業!!』
を観ていたら・・・

遠くと近くで見え方の変わる写真が
紹介されていました!

まり
バシャログ。

遠くからみると⇒マリリンモンローで
近くで見ると  ⇒アインシュタインになるんです!

人間は、遠くからものを見ると
輪郭から認識するので
そういった錯覚が起きるそうです。

これは、「ハイブリッドイメージ」という特殊な画像で

この写真のつくりかたは、

遠くで見えるもの⇒写真をぼかす
近くで見えるもの⇒コントラストを落とすそうです。


このトリックから考えたのが・・・
「化粧品の広告」です。

遠くで観ると不細工で
近づくと美人になるんです。

キャッチコピーは
「遠目美人じゃなく、近目美人に・・・」みたいな感じで 笑


クリック↓
人気ブログランキングへ
Posted by : りさ | その他 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:52 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://ambientooh.jugem.jp/trackback/18
TOP